油庵からのお知らせ

大人気、温活コース!期間限定メニューです!

 

 

整体45分 プラス 温熱セラピー15分、

合わせて60分のコースとなっております。

整体施術と温熱セラピーを組み合わせる事で、
驚く程の効果があります。

お家に帰っても、身体ポカポカ(^^)

温熱セラピーとは、身体を温める機会です。

温かいウォーターベットに寝ていただき、
ジェットマッサージで身体を緩めながら、
遠赤外線で身体をどんどん温めていきます。

この最強の機械が、当店にはあるんです!!

温熱コースだけでなくダイエットコースなど、
目的別のメニューがありますっ!

身体を変える事の一番の根本は、
血液の流れに託されています。
頭から四肢末端、身体の全ての通り道。

ダイエットも、リバウンドせずに痩せるためには、
代謝を上げ、脂肪に邪魔されない身体を作る事が大切です。

代謝を上げる為には、血流循環が必要です。

そこでこの機会です。最適です。すごいです。

温熱セラピーコースは、すごくリラックスできます。
温かいジェットマッサージに揺られながら、癒されてください。
リラックスしている間に、どんどん血流が上がっていきます。

当店人気の温活コース、ぜひお試しくださいね(^^)!

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます

 

皆さんいい年末、年始は過ごせましたか?

 

 

ゆっくり過ごした方も、
年末年始の忙しさに疲れた方も、
一息堂にきて一息ついてみませんか?

 

 

身体の悩みや、ストレス発散のためにも、
一息つくことはとても大切です。

 

ゆっくりと深呼吸してみましょう。

 

深い呼吸は筋肉の緊張をとくのに

とても効果的です。

健康のため、リラックスのために
一息つきましょう!

 

 

今年も皆さんの
心と身体のよきサポーターとなるよう、
スタッフ一同精進して参りますので、

よろしくお願いします!

 

 

 

今年も一息堂をご利用いただきまして、ありがとうございました。

長く来店してくださる方、
新しくご利用してくださる方、
たくさんのお客様にお会いできる事に感謝しております。

もうすぐ2016年が終わります。

2017年は、もっと進化をしていく予定です。

お店もスタッフも、停滞はしませんっ!!!

常に進化しつづける一息堂でありたいと思っております。

 

 

 

~ 年始のお知らせです ~

 

年始は、 1月4日 からの営業。

 

となりますのでよろしくお願い致します!!!

大変冷えますのでお身体ご自愛いただき、
体調を崩さぬようお気をつけください!

皆様良いお年をお過ごしくださいねっ( ^ω^ )

来年も、一息堂スタッフ一同心よりお待ち致しております!

iPhoneから送信

iPhoneから送信

こんばんはっ( ^ω^ )

もう12月になりましたねー!
本年ラスト一ヶ月は、皆様にとってどんな一月になるでしょうか☆

12月になり、一息堂はクリスマスモードでございます(^◇^)

 

 

 

img_5305

 

 

飾りつけは毎年スタッフ皆で、楽しくやっています(°▽°

今回のクリスマスもそうですが、一息堂は四季を大切にしており、季節によりメインの飾りは必ず変えます!

 

 

img_5306

 

 

四季がある日本は、脳内細胞を活性に繋がっているんです!

ずっと同じ気候ですと体が慣れてしまい、反応が鈍くなります。
季節により身体のバランスを変えれる日本人バランスすごいですよね

とは言っても冬の寒さは私はものすごく苦手でございます。
意識はなくとも型がすくんでしまう経験は皆さんあるでしょう。

気づかない内に寒さにより身体は疲れていますよっm(__)m 一息堂で労ってあげましょう 身体が資本です!!

クリスマスの週は、トナカイスタッフに変身してお待ちおりますっ ^_^!

 

 

img_5307

 

iPhoneから送信

こんにちわ。

 

 

 

最近暖かい日が多く、
紅葉もあっておでかけ日和ですね。

たくさんの素敵な景色を眺めるのも
良いリフレッシュになりますが、
その時足元に気を付けてみてください。

爪先がそっぽを向いてませんか?
膝が開いていませんか?
足を引きずってはいませんか?

正しい歩き方で歩かないと
疲れやすいのはもちろん、
O脚、X脚などの足の変形に繋がります。
そして足が変形すると
むくみやすく、冷え性を引き起こしたり、
最悪の結果重大な膝の疾患をおこしてしまいます。

少しだけでもいいので、
歩き方を気を付けてみましょう。
かかとからついて、親指で蹴り出す。
内側に重心をかけ、
親指の付け根辺りを意識して歩くのがポイントです。

楽しい外出になるよう、
歩き方を気を付けてみてください。